SIMが壊れた場合に役立つプリペイドSIM

こんなことありませんか?

  1. 携帯を落としたらsimが壊れた
  2. 携帯をお風呂で使ってたらsimが壊れた
  3. MNPしようと思ったら間違って解約してしまった

いろいろなシチュエーションで訪れるsim故障。3.の故障はなかなかありえない間違いですが、実際に困っている人もいるようです。

私ですw

先日、MNPをしようとMineoマイページで手続きをしようと思ったら、MNP番号発行ではなく、間違って解約申請をしてしまい、10数年使った携帯番号が無くなりましたw

この記事では、私のようなシチュエーションの人は少ないでしょうが、simが壊れた、無くなった、携帯が使えなくなった!という”超緊急時”に役立つプリペイドsimカードをご紹介いたします。

緊急時、即日発行ができるプリペイドSIM

f:id:mizukkou:20181127225240p:plain
まずは、緊急で当記事へたどり着いた方へ、即日発行ができる「Japan Travel SIM」をご紹介いたします。

IIJ Japan Travel SIM for unlocked phone 1.5GB(nano/micro/標準SIMマルチ対応) IM-B231

IIJ Japan Travel SIM for unlocked phone 1.5GB(nano/micro/標準SIMマルチ対応) IM-B231

ただし、意外なハードルかもしれませんが、利用するにはパスポートが必要となります。免許証があればOK!ではなくパスポートです。パスポートを保持していない場合には、”即日”利用は難しくなります。

プリペイドSIMの入手方法と買える場所

ご紹介の通り、Amazonで購入することもできます。ただし、Amazonプライム会員であったとしても、最短当日に受け取ることができますが、緊急時というのはネット通販は不向きです。

店頭で購入する場合には以下の販売店一覧を確認頂きたいのですが、ビッグカメラなどの家電量販店やファミリーマートなどコンビニでも入手可能です。

ただし、コンビニも一部店舗になりますので、購入前は販売店一覧を確認することをおすすめします。

t.iijmio.jp

余談ですが、私の場合、近所にゲオモバイルがあったため、余裕ぶっこいてたら、在庫なしで即日購入はできず、翌日ビッグカメラへ出向き購入しました汗w

利用方法と簡易レビュー

利用方法は、ANP設定という業者設定を行い、利用者登録をするだけです。SIMカードは、標準SIM、MicroSIM、NanoSIMいずれも対応できる仕組みになっているため、SIMカードのサイズがわからない方でも安心です。

最悪の場合、爪楊枝でも開けられないことはないと思いますが、SIMカードを取り出すピンの用意を忘れないようにしてください。

iPhone対応SIMカードスロット取り出し用ピン

iPhone対応SIMカードスロット取り出し用ピン

設定が完了したら、スマホを再起動で完了です。通常のインターネット接続がされますよ。注意事項としては、データ通信のみのため、通話及びSMS送信はできません。

速度はどうかというと、”早くはない”ですが、通常のネットサーフィンには支障はないです。言うても期間限定の利用機会がメインだと思うので、その間に次の本命SIMの準備を進めましょう。

プリペイドSIM購入前の注意事項

「Japan Travel SIM」というネーミングからピンとくる方もいらっしゃるかもしれませんが、このプリペイドSIMは、本来は訪日外国人向けのSIMです。ただ、日本在住の方でも利用はできますが、パスポート番号の登録が必要となります(いわゆる飛ばしのケータイ的な使い方はできませんよ)。

まとめ

SIMが壊れる‥というシチュエーションは少ないかもしれませんが、MNPをして手続きに時間がかかり、一時的に不通になってしまった等窮地に陥ったときなど緊急時には役立つプリペイドSIM。

一度開通すると、30日間など期間が限定されますが、開通設定するまでは期間消費はしないので、万が一に備えて1枚持っていてもいいかも!悪くないかも!

IIJ Japan Travel SIM for unlocked phone 1.5GB(nano/micro/標準SIMマルチ対応) IM-B231

IIJ Japan Travel SIM for unlocked phone 1.5GB(nano/micro/標準SIMマルチ対応) IM-B231