子供にYouTubeを見せる方針で行くなら、YouTubeカウントフリーの格安SIM業者がおすすめ

格安simに変えてから早1年半。softbank時代はデータ通信量5GBプランだったのを、mineoに切り替えてから、3GBでやりくりができています。

不満があるとすれば、お昼や帰り時間帯は回線が重く感じることと、子供と外にいるときにYouTubeを見たいと言い出したとき通信量を気にしちゃうこと。

とは言っても、元々”スマホ中毒”でもないので、不満という不満はそれくらいで他の業者に乗り換えをするほどまで、考えたことはありませんでした、あのサービスを知るまでは‥

この記事では、子供のYouTube視聴により携帯のデータ通信量を気にしている方に向けて、YouTube、AbemaTVなどの動画サービスやApple MusicやSpotipyなどの音楽サービスを気にせず見れるプランを持つ格安simプランを深堀してみます。

YouTube視聴に必要なデータ消費量はどれくらい?

まずは、YouTubeを含む動画コンテンツを携帯で見た場合に必要となるデータ通信量について、改めて調べてみると‥

1分あたりのデータ通信量 5MB

※標準画質(360p)の場合

例えば、片道30分の通勤で毎日往復YouTubeでドラマを見ていた場合、

(5MB×30分)×往復×20日=6,000MB(=6GB)

非Wi-Fi環境で毎日動画を見ているとあっという間にギガ消費をしていきます。私の今の3GBプランならアウトですし、それ以外のネットサーフィンもしていたら、月半ばで低速モード確定ですね汗w

もちろん、画質や接続環境にもよるので、参考程度ですが、そりゃ、動画SNS放題なるプランが出るわけですw

ただ、動画を見るためだけに、キャリアの高額月額を支払うのは辛い。そう思うのは私だけではないと思うのであります。

そこで見つけたんです。

動画アプリをデータ通信から除外する格安SIM

私はmineoを契約しており、嫁はLINE MOBILE。なぜ嫁をLINE MOBILEにしたかというと、毎日見ているInstagramがデータ通信”対象外”になるから、でした。

このように、特定のサービスをデータ通信に含まないサービスのことを「カウントフリー」と言います。

最近は、この「カウントフリー」という仕組みを使ったプランが増えつつあり、YouTubeもカウントフリーになるプランがあったら最高だなーって調べてたらあったんですよねw

それがBIGLOBEモバイルの「エンタメフリーオプション」。

f:id:mizukkou:20181112233312p:plain

バイキングの小峠の気持ち悪いCMで知ってはいましたが、まさかこの業者がカウントフリーを提供しているとは‥

対象の動画配信サービス

YouTube
AbemaTV
U-NEXT
Hulu ×
Netflex ×
DAZN ×

対象の音楽配信サービス

Google Play Music
Apple Music
Spotify
AWA
radiko.jp
Amazon Music

個人的にはAmazonPrimeが対象になっていたら、もう言うことはなかったのですが、月額540円プラスオンするだけでパケットを気にしなくても良い!というのは、心理的ストレスがだいぶ改善されるなと!

音声通話+データ通信プランで3GBプランの場合は月額540円ですが、1GBもしくは、データ通信のみのプランの場合は、月額980円となります

月額費用イメージ

今まではたまに見るこれらの動画・音楽のデータ通信量を加味して、3GBでなんとかやりくりできたので、このプランに入れば、3GBプランであれば、全く心配はないでしょう。

月額費用イメージとしては、

データ通信費+カウントフリーオプション費用+実費通話料

データと音声SIMとで費用が異なりますので、プランを以下にまとめます。

  • 初期費用
プラン申込み手数料 3,000円
SIMカード準備料 394円
  • データ通信費用
プラン 音声通話+データ通信+SMS データ通信+SMS
3ギガプラン 1,600円 1,020円
6ギガプラン 2,150円 1,570円
12ギガプラン 3,400円 2,820円
20ギガプラン 5,200円 4,620円
  • オプション費用
オプション 音声通話+データ通信+SMS データ通信+SMS
エンタメフリー・オプション 480円 980円

※ユニバーサルサービス利用料2円が別途必要
※Docomo,au回線共通

つまり、音声通話の3GBプランの場合

初期費用 3,394円
月額費用 2,082円+通話料

通話が多い人であれば、通話プランもありますし、月に1時間程度であれば、月額は3,000円程度には抑えることができるでしょう。

新規/MNP申込は、キャッシュバックサイトを活用しよう!

ということで、マイネオから回線お引越しの申込をしました(実際のレビュー記事は少々お待ちください)。

2018年10月1日〜12月2日までは、BIGLOBEモバイル公式サイト経由でも、キャンペーンの実施はしていますが、マイラー御用達のポイントサイト「ハピタス」経由で申込をすれば、4,000ポイントを獲得ができます。さらに6GB以上のプランであれば、プラス3,000ポイントなので、合計7,000ポイント(=7,000円)ゲットです!

f:id:mizukkou:20181111233421p:plain

f:id:mizukkou:20181111233437p:plain

ポイント獲得条件が、申込月+翌月時点のプランとなるため、僕は7,000ポイント欲しさに年内は6GBプランにして、ポイントが確定したら3GBプランに切り替える予定です。

これで7,000ポイントなので、ANAマイル換算で5,670マイル獲得!もちろん、現金派の方は、そのまま現金化することもできますね。

12月2日までの申込が必要なので、キャリア替えを検討している方は、お早めに。

m.hapitas.jp

まとめ

“子供のYouTube対策”というキーワードで検索をすると、

「YouTube 子供 止めない」
「YouTube 子供 悪影響」
「YouTube 子供 見過ぎ」

など視聴を止めさせたい言葉が多く見られました。我が家もできることなら、止めさせたいなと思いつつ、良い刺激になっているのであれば、という淡い期待も持っています(あとは英語版だけに切り替えられたらという想い‥)。

抑制するのではなく、解放してあげることで、のびのびと成長する‥かもしれないことを祈って、そして、ネット接続にストレスがなく、YouTubeもスムーズに再生ができることを祈って‥。