【ANAマイラーがハワイに行くなら】特典航空券?スカイコイン?それとも格安航空券?

マイルを貯め始めたキッカケのひとつ

ビジネスクラスに乗って家族でハワイに行く(マイルで)」

薄々気付いてはいたのですが、どうやらハワイにマイルの特典航空券で行くのは、空席待ちの観点からハードルが高いことがわかりました。さらに、以外なハードル「燃油サーチャージ」の高さにも気付きました。

今回は、改めてハワイ旅行の妄想を具体化するために、マイルの現実と視点を変えて、スカイコインで行く方法、格安航空券を自分で取得する方法とで、プラン比較してみました。

マイルでハワイへ行くぞ!とお考えの一般マイラー方はご参考ください。
ステータス保有の方は・・・空席埋めないで~笑♪

プランの比較条件

当然のことながら時期によって価格が変動するので、以下の条件日で設定をしてみました。

  • ビジネスをあきらめ、エコノミークラスを対象とする
  • スターアライアンスの直行便のみを対象とする
  • ANA便を優先するが提携航空会社も良しとし、安い運賃を対象とする
  • 日時は11/14-17で設定(深い意味はないw)
  • ルートは東京(羽田・成田指定はせず)⇔ホノルルで設定
  • 大人1人分として計算

【プラン1】マイルで行く

当然、マイラーであれば「マイルで持ち出しゼロで行く」が目指すところではないでしょうか。プラン1はマイルで行く場合を想定してみます。

まずは、ハワイ往復に必要なマイル数から見てみましょう。

クラス ローシーズン レギュラー ハイシーズン
エコノミー 35,000 40,000 43,000
ビジネス 60,000 65,000 68,000

2018年のシーズン対象日は以下となるので、

ローシーズン 1/8~2/28、4/1~4/26、12/1~12/21
レギュラーシーズン 3/1~3/15、5/7~8/9、8/21~11/30
ハイシーズン 1/1~1/7、3/16~3/31、4/27~5/6、8/10~8/20、12/22~12/31

今回の旅程で行くと、レギュラーシーズンの設定のため、必要マイルは40,000マイル。大人1人、エコノミークラスであれば、陸マイル活動でも十分獲得できる範囲内と言えますね。陸マイラーの私でも今保有しているマイルでも4往復はできます。

条件日程で調べてみると、以下となりました。

11/14(水) 19:00-07:05 成田→ホノルル UA902
11/17(土) 11:05-14:55(翌日) ホノルル→成田 NH903

記事執筆時点では、ANA便は空席待ちですが、ユナイテッド航空であれば、空席がありました。

f:id:mizukkou:20181003212820p:plain

必要マイル 40,000マイル
お支払い総額 26,350円

マイルの他に燃油サーチャージなどの諸費用が必要となります。

え?持ち出しあるの?

そう、実はこの費用がまぁまぁ重荷で、個人的にはココがマイルに期待しすぎてはいけないトラップかなと思っています(直近、燃油サーチャージは上がり傾向とのこと)。

【プラン2】通常予約+スカイコイン支払い

続いて、ハワイ往復をANAの公式サイトで通常予約し、支払いはすべてスカイコインというパターン。

条件日程で検索してみると、こちらは往復ANA便で行くことができます(やはり正規で取得するとANA乗れるよねw)。

11/14(水) 20:35-08:35 成田→ホノルル NH184
11/17(土) 11:00-15:15(翌日) ホノルル→成田 NH183

往復で以下金額となりました。
f:id:mizukkou:20181003212736p:plain

お支払い総額 107,070円

ここはマイラー。マイルをスカイコインに交換して持ち出しゼロプランで試算します。以下は50,000マイル以上を交換する場合のレートです。

ステータス/カード会員 交換レート 必要マイル
ダイヤモンド/プラチナ/ブロンズ 1.7倍 62,982マイル
SFC/プレミアム/ゴールド 1.6倍 66,919マイル
ワイド/一般/AMCモバイルプラス会員 1.5倍 71,380マイル
ANAマイレージクラブ会員 1.2倍 89,225マイル

私の場合、ANAVISAワイドゴールドカードを保有しているので、交換レートは1.6倍。必要マイルは、66,919マイルとなりました。

マイルは減りますが、”現金”と言う意味での持ち出しはゼロです。加えて、予約変更不可のBasicで設定していますが、搭乗クラスは「W」のため、積算率は50%、搭乗マイル3,830マイルが加算されます。

www.ana.co.jp

【プラン3】H.I.S.で格安航空券を探す

ここは独断と偏見ですが、いつも私が使っているH.I.S.を例にしてみます。

最も安いユナイテッド航空のみだと・・・

11/14(水) 19:00-07:05 成田→ホノルル UA902
11/17(土) 11:05-14:55(翌日) ホノルル→成田 UA903

f:id:mizukkou:20181003212743p:plain

お支払い総額 91,090円

ANA便を含めると・・・

11/14(水) 20:35-08:35 成田→ホノルル NH184
11/17(土) 11:00-15:15(翌日) ホノルル→成田 UA8011

f:id:mizukkou:20181004093950p:plain

お支払い総額 106,970円

条件の日程だとANA便のみというのは見つからず・・・。
このようなパッケージツアーの場合、搭乗クラスは「L」となるため、マイル積算率は30%。持ち出し少ない代わりにマイルも少ないです。

【プラン4】格安航空券検索サイトで探す

格安航空券検索サイト「スカイスキャナー」でも同じ日程で調べてみました。

11/14(水) 19:00-07:05 成田→ホノルル UA902
11/17(土) 11:05-14:55(翌日) ホノルル→成田 UA903

f:id:mizukkou:20181003212746p:plain

お支払い総額 86,870円

ANA便だけで見ると、

11/14(水) 20:35-08:35 成田→ホノルル NH184
11/17(土) 11:00-15:15(翌日) ホノルル→成田 NH183

f:id:mizukkou:20181004094731p:plain

お支払い総額 102,249円

予約ができるのは、travel2beというサイト。この価格差程度であれば、ANA公式サイトで予約する方が安心感の観点で良さそうですよね。

それぞれのプラン料金を比較

予約方法 金額 備考
マイルで特典航空券 26,350円 40,000マイル消費
ANA公式(スカイコイン支払い) 107,070円 66,919マイル消費、3,830マイル加算
H.I.S. 91,090円 LeaLeaトロリー1日券プレゼント有
スカイスキャナー 86,870円

航空券だけで比較すると、予約方法によって価格差はあり、安さを求めるならば、やはりスカイスキャナーを始めとした格安航空券サイトでチケットを取るのが一番良さそうですが、マイラー観点から言うと、マイルで特典航空券かスカイコイン支払いが良いのではないでしょうか。

まとめ

時期によって大きく変動はしますが、比較的ローシーズンであれば、マイルにこだわり過ぎずに、安心して日取りを決められる通常予約にし、支払いをスカイコインにする、というのも、選択肢としては有り!なのではと思いました。

もちろん使うマイル数は、スカイコインの方が多くなりますが、

予約方法 利用マイル 持ち出し
マイルで特典航空券 40,000マイル 26,350円
スカイコイン支払い 実質63,089マイル(*) 0円

(*)実質=利用マイル-搭乗マイルで計算

「ハワイなんてマイルで行くことできないよ~」と思考停止をするならば(私ですw)、いっそ使うあての無いマイル、スカイコイン化(=現金化)して、日程もしっかり決めて、気持ちよく旅行する方が良いのかなと!

且つ家族で行くとなると、ざっくり1人7万マイルと考えると、2人で14万マイル、3人で21万マイル、4人で28万マイル・・・。3人くらいまでなら陸マイル活動でも十分獲得はできるのではないでしょうか^^

私はと言うと、タイ旅行でマイルを使ってしまったので、来るハワイ旅行に向けて、ポイント活動を開始しておりますmm
www.mizukkou.com